男性が薄毛になってしまう理由

男性が薄毛になってしまう理由

男性の薄毛の理由の一つとして男性ホルモンのジヒドロテストステロンと呼ばれるホルモンがあります。このホルモンの働きによって毛乳頭の受容体に影響を与える事で毛母細胞の活動を阻害し、髪の毛が成長する前に抜けてしまう事になります。さらに、髪の毛が抜けた後の新しい髪の毛が細くなる傾向があり、そのため徐々に薄毛が進行していきます。このジヒドロテストテロンは日常生活において、栄養バランスの悪い食事の摂取や睡眠不足といった生活習慣の乱れによって増加するため、生活習慣を正す事で薄毛の進行を緩和する事が出来ます。

女性が薄毛になってしまう理由

女性が薄毛になってしまう理由

薄毛に悩むのは男性だけだと思っている方も多いことだと思いますが、実は女性も薄毛になってしまうのです。主な理由は加齢からくるホルモンの低下だと言われていますが、若い方でも、ストレスの溜め過ぎ、睡眠不足、過剰なダイエット、栄養の偏り、煙草やアルコール摂取の多さからなど、生活習慣から薄毛になる人が増えています。規則正しい生活に適度な運動、煙草やお酒を控えるなど、体を思った生活で、元気な髪の毛を守りましょう。

男性のAGA対策は?

男性のAGA対策は?

日本人男性の約20~25%の方は、薄毛に悩んでいると言われており、その大部分がAGA(男性型脱毛症)によるものだそうです。AGAは、男性ホルモンが髪の毛の成長を抑制してしまうことで起こることが分かっています。AGA対策として一番効果が高いのは、髪の毛の成長を促す薬と、抜け毛を予防する薬の併用と言われています。どちらの薬も皮膚科やAGA専門クリニックなどの医療機関で処方して貰えますので、早めに受診するのが良いでしょう。

女性のFAGA対策は?

女性のFAGA対策は?

女性のFAGA対策には、育毛剤を用いることができます。例えば、FAGA治療の効果を持つものとして、育毛ケア成分や頭皮ケア成分が何種類も含まれているものを選ぶことができます。また、女性のFAGA対策に効果的な育毛剤を使う際には、無添加のものを選ぶことによって頭皮に余分の刺激を与える心配がないものがよいでしょう。実際、FAGA治療に効果があるとされる育毛剤が多数市販されているため、それらを上手に使ってFAGA対策を行なうようにしましょう。

恋人や夫・妻が薄毛になったら?

恋人や夫・妻が薄毛になったら?

デリケートな問題の薄毛の悩みは他人から指摘されると傷付くものです。もしも貴方の大切な方が薄毛で悩んでいたり、客観的に見て薄くなってきたと感じた場合には教えてあげましょう。薄くなってきた毛は早めの対策で改善されたり進行を遅らせる事が可能なのです。それに遅かれ早かれ男性女性に限らず加齢と共に誰しも薄くなるものですから、薄毛対策や改善、治療を積極的に一緒にしてあげましょう。遠慮して対策が遅れると効果が出にくくなる可能性もありますから、いつも身近にいる恋人や夫・妻の髪の量に違和感を感じたら、まずは本人にアドバイスしてあげる事が大切です。